fc2ブログ

会社設立 by 佐々木事務所

会社設立に関する情報を提供しています。

184会社設立:設立時代表取締役の選定:非取締役会設置会社・募集設立・選定方法の定めなしその3

設立時代表取締役の選定方法 ] 2006/10/11(水)

 佐々木事務所の所長の佐々木正己(ささき・まさみ)です。


Q: 非取締役会設置会社募集設立において、定款に、設立時代表取締役の
  選定方法の定めがない場合
には、発起人が設立時代表取締役を選定する
  ことが、できますか?


A: 非取締役会設置会社の「募集設立」において、発起人が、設立時代表
  取締役を選定する
ことができる場合は、定款に、設立時代表取締役の選定
  方法として、発起人が選定できる旨の定め
があるときに限られます。

   非取締役会設置会社募集設立においては、定款に、発起人が設立時
  代表取締役を選定できる旨の定め
がない限り、発起人は、設立時代表
  取締役を選定する
ことはできません。

   この点が、非取締役会設置会社の「発起設立」の場合と異なります。

   設問の場合には、定款に、発起人が設立時代表取締役を選定できる旨の
  定めがありませんので、発起人が、設立時代表取締役を選定することは
  できません。

   非取締役会設置会社募集設立の場合において、定款に、設立時代表取締役の
  選定方法の定めがない場合
には、会社法第349条第1項の規定
  により、設立時取締役の全員が、設立時代表取締役に就任することになり
  ます。

   この場合の設立時代表取締役は、法定代表取締役に該当します。



   次のサイトも、ご参照下さい。

    会社設立:設立時代表取締役の選定:目次
    http://sasakijimusho.blog74.fc2.com/blog-entry-166.html




 会社設立は、お見積りから:佐々木事務所
  http://www.sasakijimusho.com/
 東京都内4万円(税別)で、株式会社設立の代行代理いたします。
 電子定款にも対応しています。
 会計税務もご支援可能です。




スポンサーサイト



14:18 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

プロフィール

司法書士・税理士・行政書士 佐々木正己

Author:司法書士・税理士・行政書士 佐々木正己
ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索