fc2ブログ

会社設立 by 佐々木事務所

会社設立に関する情報を提供しています。

会社設立:設立時代表取締役の選定方法:創立総会議事録への記載方法

設立時代表取締役の選定方法 ] 2006/10/09(月)


 佐々木事務所の所長の佐々木正己(ささき・まさみ)です。


Q: 創立総会の決議により、設立時代表取締役を選定した場合には、
  創立総会議事録に、どのように記載するのでしょうか?


A: 創立総会の決議により、設立時代表取締役を選定した場合には、
  「創立総会議事録」の記載の一部として、次のように記載します。


        第4号議案 設立時代表取締役の選定の件

 議長は、当会社定款第26条によれば、設立時代表取締役を創立総会の決議
により選定することになっているので、設立時代表取締役を選定したい旨を
述べ、その方法を諮ったところ、株主から議長に一任したいと発言があり、
一同これを承認したので、議長は下記の者を設立時代表取締役に指名し、その
賛否を問うたところ、満場一致をもってこれを承認可決した。

      設立時代表取締役    佐々木 ライチ

【注】直接選定方式であるので、設立時代表取締役の就任承諾は、不要と
   して、「就任を直ちに承諾した。」旨の文言は、記載していない。



   次のサイトも、ご参照下さい。

    会社設立:設立時代表取締役の選定方法:創立総会による選定の
    定款の定め

    http://sasakijimusho.blog74.fc2.com/blog-entry-160.html




 会社設立は、お見積りから:佐々木事務所
  http://www.sasakijimusho.com/
 東京都内4万円(税別)で、株式会社設立の代行代理いたします。
 電子定款にも対応しています。
 会計税務もご支援可能です。




   「創立総会議事録」の全体の様式は、次のとおりです。


【書式】


                   創立総会議事録


 平成18年10月9日午後5時0分 東京都武蔵野市御殿山一丁目6番9号
当会社創立事務所において、創立総会を開催した。

      設立時株主の総数          5名
      設立時発行株式の総数   1,000株
      議決権を行使することができ
      る設立時株主の数          5名
      この議決権の総数      1,000株
      出席した設立時株主         5名
      この議決権の総数      1,000株

      出席発起人        佐々木 ライチ(議長)
                      佐々木 ココア(議事録作成者)

      出席設立時取締役    佐々木 ライチ
                      佐々木 ココア

 上記のとおり設立時株主が出席し、創立総会は適法に成立したので、
発起人 佐々木ライチ は、創立総会を開催する旨を宣し、議事進行上議長の
選任を諮ったところ、満場一致で発起人 佐々木ライチ を議長に選任した。
 議長は、就任の挨拶をした後、議長席につき、議事を進行した。


        第1号議案 創立事項の報告の件

 発起人総代 佐々木ライチ は、発起人を代表して、当会社の設立経過を
説明した後、創立に関する事項を詳細に報告したところ、全員異議なくこれを
承認した。


        第2号議案 定款承認の件

 議長は、定款を朗読しその議決方を諮ったところ、全員異議なく原案どおり
可決した。


        第3号議案 設立時取締役の選任の件

 議長は、設立時取締役を選任したい旨を述べ、その方法を諮ったところ、
株主から議長に一任したいと発言があり、一同これを承認したので、議長は
下記の者を設立時取締役に指名し、その賛否を問うたところ、満場一致を
もってこれを承認可決した。

      設立時取締役    佐々木 ライチ
      設立時取締役    佐々木 ココア

 なお、被選任者は、いずれもその就任を直ちに承諾した。


        第4号議案 設立時代表取締役の選定の件

 議長は、当会社定款第26条によれば、設立時代表取締役を創立総会の決議
により選定することになっているので、設立時代表取締役を選定したい旨を
述べ、その方法を諮ったところ、株主から議長に一任したいと発言があり、
一同これを承認したので、議長は下記の者を設立時代表取締役に指名し、その
賛否を問うたところ、満場一致をもってこれを承認可決した。

      設立時代表取締役    佐々木 ライチ

【注】直接選定方式であるので、設立時代表取締役の就任承諾は、不要と
   して、「就任を直ちに承諾した。」旨の文言は、記載していない。


        第5号議案 会社法第93条の所定の調査報告の件

 議長は、会社法第93条の所定の調査報告をさせるため、設立時取締役に
対し調査報告を求めたところ、設立時取締役 佐々木ココア は、
設立時取締役を代表して、別紙報告書のとおり、これに関する詳細な報告を
なし、一同これを承認可決した。


 以上をもって、本総会の議案全部を終了したので、議長は閉会の挨拶を述べ、
午後5時30分散会した。


   上記の議事の経過の要領及びその結果を証するため,ここに議事録を
  作成し、議長及び出席した設立時取締役が、次に記名押印する。


    平成18年10月9日

        コアラ商事株式会社創立総会において
          議長 兼
          設立時取締役  佐々木 ライチ 〔印〕

          設立時取締役  佐々木 コアラ 〔印〕




 会社設立は、お見積りから:佐々木事務所
  http://www.sasakijimusho.com/
 東京都内4万円(税別)で、株式会社設立の代行代理いたします。
 電子定款にも対応しています。
 会計税務もご支援可能です。




スポンサーサイト



17:37 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

プロフィール

司法書士・税理士・行政書士 佐々木正己

Author:司法書士・税理士・行政書士 佐々木正己
ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索