fc2ブログ

会社設立 by 佐々木事務所

会社設立に関する情報を提供しています。

会社設立:設立時代表取締役の選定:法定代表取締役の就任承諾書の要否

設立時代表取締役の選定方法 ] 2006/10/08(日)

 佐々木事務所の所長の佐々木正己(ささき・まさみ)です。


Q: 法定代表取締役の就任承諾書は、株式会社設立登記申請書の添付書類
  として必要でしょうか?


A: 法定代表取締役とは、会社法第349条第1項の規定により、各自代表取締役として、
  設立時取締役が、選定行為なしで、設立時代表取締役に就任する場合の
  設立時代表取締役をといいます。

   法定代表取締役の就任承諾書は、株式会社設立登記申請書の添付書類
  として不要です。
   正確にいえば、法定代表取締役の就任承諾書というものは、会社法上は、
  存在しません。


   《 商業登記法五四条一項は、各自代表取締役となった場合や
    直接選定方式により代表取締役が選定された場合には、代表取締役の
    就任承諾書の添付を要せず、間接選定方式により代表取締役が選定さ
    れた場合に、代表取締役の就任承諾書の添付を要するものと解釈され
    るべきである。》(「商事法務No. 1778」7頁下段
    (葉玉匡美法務省民事局付検事稿「代表取締役の就任・退任」)



   次のサイトも、ご参照下さい。

    会社設立:設立時代表取締役の選定:法定代表取締役(各自代表取締役)の
    就任承諾書が不要とされる理由とは

    http://sasakijimusho.blog74.fc2.com/blog-entry-147.html

    会社設立:設立手続:設立時代表取締役とは
    http://sasakijimusho.blog74.fc2.com/blog-entry-150.html




 会社設立は、お見積りから:佐々木事務所
  http://www.sasakijimusho.com/
 東京都内4万円(税別)で、株式会社設立の代行代理いたします。
 電子定款にも対応しています。
 会計税務もご支援可能です。




スポンサーサイト



20:59 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

プロフィール

司法書士・税理士・行政書士 佐々木正己

Author:司法書士・税理士・行政書士 佐々木正己
ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索