fc2ブログ

会社設立 by 佐々木事務所

会社設立に関する情報を提供しています。

会社設立:印鑑証明:印鑑登録証明事務処理要領とは

印鑑証明 ] 2006/10/05(木)


 佐々木事務所の所長の佐々木正己(ささき・まさみ)です。


Q: 印鑑登録証明事務処理要領とは、どういうものでしょうか?


A: 印鑑登録証明事務処理要領とは、
  「印鑑の登録及び証明に関する事務について」
  (昭和49年2月1日自治振第10号自治省行政局振興課長から各都道府県総務部長あて通知)
  (最近改正平成16年3月2日総行市第65号)に、別添されている
  「印鑑登録証明事務処理要領」をいいます。

   「印鑑登録証明事務処理要領」を制定した目的については、同要項第1
  目的に、次のように記載されています。
   《 この要領は、市町村(特別区を含む。以下同じ。)において、印鑑
    の登録及び証明に関する事務が正確かつ迅速に処理されるために、
    市町村長(特別区の区長を含む。以下同じ。)が準拠すべき事項を
    定め、もつて住民の利便を増進するとともに取引の安全に寄与し、
   あわせて市町村の行政の合理化に資することを目的とする。》


   「印鑑登録証明事務処理要領」の具体的な内容については、次のサイト
  をご覧ください。
    http://www.soumu.go.jp/menu_03/shingi_kenkyu/kenkyu/daityo_card_rikatu/pdf/050928_1_s3.pdf




 会社設立は、お見積りから:佐々木事務所
  http://www.sasakijimusho.com/
 東京都内4万円(税別)で、株式会社設立の代行代理いたします。
 電子定款にも対応しています。
 会計税務もご支援可能です。




【資料】  印鑑の登録及び証明に関する事務について

             昭和49年2月1日  自治振第10号  自治省
             行政局振興課長から各都道府県総務部長あて通知

 印鑑の登録及び証明に関する事務の合理化については、先に印鑑証明事務
合理化研究会より自治大臣に対して「印鑑の登録及び証明制度の合理化に関す
る報告書」が提出されたところであるが、今回、おおむねこの報告の内容に
沿いつつ、印鑑の登録及び証明に関する実務の改善に資することとなるよう
別添のとおり「印鑑登録証明事務処理要領」をまとめたので、送付する。
 今後における印鑑の登録及び証明に関する制度の改善は、この要領に準拠す
ることが適当であるので、管下市町村をよろしく御指導願いたい。

           印鑑登録証明事務処理要領

第1 目的
  この要領は、市町村(特別区を含む。以下同じ。)において、印鑑の登録
 及び証明に関する事務が正確かつ迅速に処理されるために、市町村長(特別
 区の区長も含む。以下同じ。)が準拠すべき事項を定め、もつて住民の利便
 を増進するとともに取引の安全に寄与し、あわせて市町村の行政の合理化に
 資することを目的とする。
第2 印鑑の登録に関する事項
          ……(後略)……




 会社設立は、お見積りから:佐々木事務所
  http://www.sasakijimusho.com/
 東京都内4万円(税別)で、株式会社設立の代行代理いたします。
 電子定款にも対応しています。
 会計税務もご支援可能です。




スポンサーサイト



21:15 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP




| このページの先頭へ |

プロフィール

司法書士・税理士・行政書士 佐々木正己

Author:司法書士・税理士・行政書士 佐々木正己
ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索