fc2ブログ

会社設立 by 佐々木事務所

会社設立に関する情報を提供しています。

41会社設立:定款認証:株式会社の原始定款とは

定款認証 ] 2006/09/11(月)

 佐々木事務所の所長の佐々木正己(ささき・まさみ)です。


Q: 株式会社の原始定款とは、どのようなものでしょうか?


A: 株式会社の原始定款とは、株式会社を設立する際に、作成される定款です。

   原始定款(げんしていかん)は、発音が似ている電子定款(でんしていかん)
  と勘違いされることがありますが、別の言葉です。

   原始定款は、その会社にとっては、最初の定款になりますので、「原始定款」
  といいます。

   原始定款は、公証人の認証を受けませんと、効力が発生しません。

   原始定款につき、公証人の認証を受ける手続きを定款の認証といいます。

   正確には、公証人の認証を受けた定款を、原始定款といいます。

   会社設立の際に登記所に提出する株式会社設立登記申請書には、
  原始定款の原本又は謄本(写し)を添付して提出します。





 会社設立は、お見積りから:佐々木事務所
  http://www.sasakijimusho.com/
 東京都内4万円(税別)で、株式会社設立の代行代理いたします。
 電子定款にも対応しています。
 会計税務もご支援可能です。





17:24 | トラックバック(*) | コメント(*) | 先頭 | TOP




< < 前のページ | このページの先頭へ |

プロフィール

司法書士・税理士・行政書士 佐々木正己

Author:司法書士・税理士・行政書士 佐々木正己
ブログへようこそ!

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索